Stylish….function!


【お客様の声】

我が家づくりでこだわったのは3つです。

「風通しが良い明るい雰囲気」
「収納や動線などの機能性」
「キッチンを中心としたリビング」

当初の自分たちのぼんやりしたイメージを、ミセスリフォームさんの知恵と工夫で、たくさんの選択肢から確実に形にしてもらえたと思います。また、限られた予算の中で、コストもうまくコントロールしながら、(費用面ではかなり無理を聞いていただきました^^;) こだわりを実現することができて本当に感謝しております。

その実現に向けて打ち合わせを何回もやりましたが、息子が生まれたばかりの時期だったので、 ほぼ毎回、自宅に来て頂いて助かりました。それ以外の細かなイメージの共有などは、メールで何十回とやりとりすることでカバーしてもらいました。

山田さんはレスポンスも早くて、リノベーション補助金の申請なども嫌な顔ひとつせずに フォローしていただきました。毛利さんと大事な打ち合わせをしている時には、息子を抱っこしてもらったこともありましたね。終盤だいぶ出来上がった来た時に、イメージと異なる箇所がでてきた際も、しっかり話を聞いていただいて、 スピーディーに手直しの手配をしてもらいました。

毛利さんの提案力にも本当に助けられました。提案された玄関から子供部屋・キッチンに続く廊下は、当初はスペースがもったいないかなと思いましたが、毛利さんから強く提案され、今では我が家になくてはならない動線になってます。壁紙や建具など自分たちでいろいろ見にいったりしましたが、結局は毛利さんの提案したものにして大正解でした。

その他、陰で支えていただいたミセスリフォームの皆さん、現場の皆さん、ありがとうございました。今後とも末長いお付き合いよろしくお願いします。

 

【担当者コメント】

毛利美和子 すっきりとしたクールで落ち着いた中にも、機能的だったり所々に可愛い要素のある空間に仕上がりました。日頃からご夫婦で間取りや仕様など検討してくださっていたお陰で打ち合わせもスムーズでした。梁が多いお部屋でしたので、建具など高さ関係には特に注意しながら計画しました。(設計:毛利 美和子)

 

山田亜土武 ご長男の誕生と前後してのリノベーションでした。お忙しいところ打ち合わせの時間をつくっていただきありがとうございます。ご夫婦間でも好みの違いがあったかと思いますが、我々も含めて深く議論させていただき、理想の家を実現できたのではないかと思います。…ガス床暖房と浴室暖房、ゴリ推してしまいましたね。。でも気に入っていただき何よりです!(営業:山田 亜土武)

 

林 正基 キッチンを南側に配置した事で明るく、ぬくもりのある部屋になったと思います。収納スペースも多く、動線もよく考えられたプランだと思います。また、ガス管の配管ルートには苦労しましたが、床暖房も完備され快適な冬を迎えられることと思います。管理人さんとのやりとりもスムーズで現場を進めやすかったです。ありがとうございました。(工務:林 正基)

 

【施工内容】
住所:福岡市中央区荒戸
金額:約850万円
工事日数:約2ヶ月
施工部位:全面フルリノベーション
部材:サンワCOキッチン洗面台/パナソニック建具・カウンター材/永大産業床材/LIXIL:エコカラット/西部ガス床暖房

2016-12-01 | Posted in マンション, 施工例 / worksNo Comments » 

関連記事