FISH BONE


001
オークのヘリンボーン張りの床にモルタルの壁等々、LDKに大好きなものを詰め込みました。

 

002
左:アンティークのテーブルとモルタルの壁が似合います。
右:キッチン壁面はサブウェイタイルを用いて、シンプルな中にもおしゃれなキッチンに仕上げました。

 

003
じゅうたんの赤が際立ちます。

 

004
左:廊下をなくしてリビングに取り込むことでゆとりが生まれました。
右:ちょっとしたコーナーを利用してディスプレイされてます。

 

005
オリジナルの洗面台です。 白いタイルなのですが組合せ次第でかっこよくなってしまうのがサブウェイタイルのすごいところです。

 

006
モルタル仕上げの玄関土間

 

【お客様の声】
リフォームして頂いて半年が経ちますが、居心地がいい家になっています。次はここに何を飾ろうかな!って考えたりするのがとても楽しみです。本当にありがとう御座いました。

 

【担当者コメント】

山田亜土武

山田 亜土武

楠田るみ子

楠田るみ子

清水 誠

清水 誠

サブウェイタイルとへリンボーンの床・・・こだわり抜いた高品質の仕上がり感を作るために手間ひま掛けました。大工さんの技とタイル職人のこだわりが際立つリフォームでした。(設計・デザイン担当者)

やさしい旦那様と自由?な奥様でとても楽しく打ち合わせをさせていただきました。旦那様がお仕事帰りに家具を組み立てていただいたりと、色々とご苦労をおかけしました。家具の映える、素敵な空間になりましたね。ありがとうございました。(営業:山田亜土武)

 

 

【施工内容】
住 所 : 福岡市
工事日数 : 40日
施工部位 : LDK・洗面所・玄関・トイレ
部 材 : オークのヘリンボーン材・サブウェイタイル

2014-10-23 | Posted in マンション, 施工例 / worksNo Comments » 

関連記事