早く帰りたくなる家


s1
LDK:対面キッチンになり開放的になりました。カバザクラのフローリングがきれいです。

 

 

【お客様の声】
家は3回建てないと納得がいくものができない」と言われていますが、今回のリノベーションは、一度で納得のいく、とても住み心地のいい我が家になりました。

お願いしたのは、親が所有する築20年余りの二世帯住宅の一世帯分。空き家状態になっていた2LDKを、私たち娘夫婦が住むために、現代的な快適空間にしてほしいとリクエストしました。こだわりのポイントとして、狭いスペースを最大限活用した動線のいい間取り、無垢材を使ったフローリング、珪藻土を施した壁、玄関to玄関の母屋とドア越しに行き来できるように(猫用のドア付き)、という点を先にお伝えしました。最初に譲れないポイントを伝えていたことで、結果的にとてもスムーズな打ち合わせに繋がったと思います。

いくつかの間取り案と見積もりをいただいた後は、予算と理想のにらめっこでした。担当の山田さん、毛利さんは、親身にワガママを実現する方法を探ってくださった一方、「それは長い目で見たらおすすめしません」とプロとしての正直な意見も言ってくださいました。クライアント目線で向き合ってくださったこと、とても有り難かったです。

また、私たちには置きたい家具があったので、施工の早い段階で位置とサイズを伝えました。その度に棚のサイズを調整してくださったりして、狭い部屋に無駄なスペースが生まれない工夫を施していただきました。おかげさまで、気持ちよく生活ができています。

思い返せば、東洋テクニカさんに話を聞いてみようと思ったきっかけは、HPを見たとき、施工例と一緒に工事費用が明記されていたからです。堂々と金額を明示できるのは、仕事に嘘のない会社だけですから。その直感通り、限りある予算の中で、想像以上の家に仕上げていただきました。休日はなるべく家にいたい。早く家に帰りたいと思える、快適すぎるマイホームです。

 

【担当者コメント】

毛利美和子
最初は可愛い雰囲気になるかと思いきや、落ち着いたシンプルでナチュラルになりましたね。間取りや仕様決めもスムーズ決まりました。戸建ですので、柱関係を現場で大工・工務とよく打ち合わせをしました。木の明るい雰囲気も家具に合っていて、ブラインドで更に部屋が引き締まりました。
そして・・・・・こちらからの変更やお願いもたくさん聞いていただき大変恐縮でした。これからもご家族で仲良く楽しく過ごしていただければと思います。キャットウォーク作りたかったですね。(設計:毛利 美和子)
 

山田亜土武
珪藻土や無垢のフローリングなど、当初のイメージ通りに採用したものもありますが、内装はお打合せを経てどんどんシンプルになっていきました。これもリノベーションの醍醐味ですね。素材が際立つ素敵な家になったと思います。
珪藻土塗りのライブ配信の際は、お付き合いいただきありがとうございました(笑)。M先輩にガリガリされてなければいいのですが…。(営業:山田 亜土武)
 

林 正基
お住まいながらの工事で何かと気苦労も多かったかと思います。既存の床や柱を一部残しながらの工事でしたので、新しい部分と違和感がないように気をつけて施工しました。工事期間中は駐車場をお貸しいただいたり、差し入れをいただいたりと、ご協力ありがとうございました。(工務:林 正基)
 

【施工内容】
住所:福岡市城南区七隈
金額:約850万円
工事日数:2ヶ月
施工部位:フルリノベーション
部材:無垢フローリング(カバザクラ)・パナソニック建具・キッチン(ウッドワン)・ユニットバス(TOTO)・洗面台(アイカ)・ウッドブラインド(タチカワブラインド)

2017-09-27 | Posted in 戸建て, 施工例 / worksNo Comments » 

関連記事