くつろぎの我が家


001
奥の壁にアクセントカラー(赤)を持ってきました。和室単独で使いたいときは障子でリビングと仕切る事ができます。

 

002
左:中央の畳をはずせばコタツがセットでき、掘りコタツになる仕掛けです。
右:畳下スペースをすべて収納にしています。

 

003
左:和室の一角をリビングに取りこんで、天井付近に白木のたて格子を付けました、奥の部屋に風と光を取り込む仕掛けです。
右:リビングドアの横に格子を取り付けました。奥が見えることで圧迫感を緩和します。

 

【お客様の声】
畳はお客様支給だったのですが、その畳屋さんが畳下収納を見て、大変ほめてくださったそうです。「きちんとしたつくりで、細かい工事ですね」とのお声をいただきました。

 

【担当者コメント】

井上 晴斗

井上 晴斗

楠田るみ子

楠田るみ子

清水 誠

清水 誠

最初から分かりやすくご要望を書いたものをいただき、どんな部屋を作りたいかがよく伝わりました。無事工事を終えることができたのも、お客様のご協力をいただいたおかげです。床下収納の納まりには頭をいためました。BOXで組んでいく方法を思いつき、畳下全収納が実現しました。

 

 

 

 

【施工内容】
住所 : 大宰府市
工事日数 : 3週間
施工部位 : マンション洋室を和室に改装

2014-10-11 | Posted in マンション, 施工例 / worksNo Comments » 

関連記事