CAL LOCK(オークの魅力)


プランの際に、テレビの後ろに収納と、パソコンデスクを置く提案をさせていただきましたが、すぐに採用していただきました。テレビ前に大きな梁が架かっているので、圧迫感がないように間接照明を設置したり、同じ並びのキッチン照明もダウンライトを設置したり、うまく照明を使えたと思います。

001

002
左:大きな梁が新しいLDKには横断していました。TVに間接照明が当たってイイカンジです。
右:ご主人が気に入っていらっしゃる角度?LDKから「チラ見え」する寝室の淡いブルーが決め手です。

 

005
同じオークの集成材で造りました。キッチンのタイルがアクセント。

 

003
寝室の淡いブルーのアクセントクロスに、反対色のピンクの水玉のカーテン。すごくかわいいです。

 

004
左:廊下から見えるユニットバスと洗面所。グリーンが効いてますね。
右:ドアだらけですが、リビングドア以外はホワイトにしたので、すっきりしています。

 

【お客様の声】
出産と重なり、打ち合わせが充分できず、かなりの部分をお任せにしていましたが、すごく快適な空間を作っていただきました。特に床は裸足で歩くとすごく気持ちがいいし、木の香りがして癒されます。赤ちゃんにやさしい感じです。

 

【担当者コメント】

井上 晴斗

井上 晴斗

古杉由美

古杉由美

清水 誠

清水 誠

奥様がご出産のため、ご実家に里帰りしてからの着工だったので、お打ち合わせはメールやお電話でしていました。ご出産直後も、すぐにお打ち合わせのため連絡し合ってましたので、奥様は大変だったと思います。

オーク材の魅力を随所にちりばめたら、こうなりました。キッチンはタイルワークとウッドワークアイアンも交えてのコラボレーションです。大工工事との絡みなどがあり、詳細な打ち合わせが必要でした。

 

 

【施工内容】
住所 : 福岡市早良区
工事日数 : 約2ヶ月
施工部位 : 全面リフォーム
部材 : 床;ユーロアンティークオーク /キッチン;パナソニック リビングステーション キッチンタイル;短冊タイル2色

2014-10-05 | Posted in マンション, 施工例 / worksNo Comments » 

関連記事