Jupiter


そのまま住めるお部屋でした。「もっとモダンに。もっと住みよく。」できるような空間にしてみました。下がり天井を利用して、間接照明を設置。 造作家具にも照明を入れて、リビングのフォーカルポイントになりました。

001

002
左:(玄関部分) 間接照明の効果的な使い方で、華やかにお客様をお迎え出来る空間となりました。
中:リビングドア、和室ドア、洋室ドア全てを高く設定して、和室を6畳から4.5帖にしたらLDKが広々なりました。
右:一面をアクセントクロスに。茶室のような趣に。

 

003
色、柄を統一感のあるものにして、落ち着きのあるクラシカルな寝室。

 

004
左:広い洗面化粧台。シックな感じ。
右:エコカラットのアクセントタイルと間接照明。

 

005
大濠公園の花火大会が一望だそうです。ウラヤマシイ!!

 

【担当者コメント】

井上 晴斗

井上 晴斗

古杉由美

古杉由美

林正基

林 正基

下がり天井が多く、狭く感じたLDKの空間を、ドアを全て天井まで高くし、間接照明で空間を広く見せるようにしました。
そのまます住めるようなお部屋でした。共用部分にもご迷惑をかけない様、気を配ったマンションでした。

 

 

 

【施工内容】
住所 : 福岡市中央区
工事日数 : 1ヶ月半
施工部位 : LDK、和室間取り変更、ガス床フローリング張替、クロス張替、ドア取替、トイレ、洗面台取替
部材 : ガス床暖房、床材;パナソニック ドア;ダイケン RⅢ

2014-10-01 | Posted in マンション, 施工例 / worksNo Comments » 

関連記事