築27年の集合住宅がまるで欧米の住宅のような、素敵な空間に。


自分好みの家にしたいと、築27年の集合住宅を購入。イタリア製のタイルを敷き詰めた玄関、ダークブラウンに統一したキッチン、床は木の節目が残る幅広のアンティークオーク材。まるで欧米の住宅のような、素敵な住空間に生まれ変わりました。無垢のフローリングに壁は珪藻土、自然素材を取り入れたリビングにパソコンデスク前のパープルピンクとキッチン奥の青色と、水色のタイルがアクセントとなり、スタイリッシュな空間を創ります。オーダーメイドのように細部にまでこだわれるのは、まさにリフォームの利点といえます。

 

001

002
左:靴箱は全てオーダー。ドアまで段差をなくしてフラットに。
右:洗面台もオーダー。天窓の光を活用し、間接照明とブラケットのみ。洗濯機は反対側の扉の中に収納。

 

003
トーヨーキッチンに合わせて、全体をダークブラウンに。青と水色と白のタイルが北欧風・・・

 

004
ナチュラルな雰囲気にパープルピンクがアクセントになりました。

 

before
間仕切りが多く、壁構造のため、動かせない壁もありました。

 

【お客様のご要望】
築27年の集合住宅ということもあり、配管などが心配とのことでしたが、そういう、実質的なところだけではなく見た目にもこだわりたい。北欧シンプルモダンをイメージされていて、オーク材やタイル、珪藻土など自然素材を使用し、全体のイメージなどは、インテリア雑誌やホームページを参考にしながら、ご夫妻から詳細に説明していただきました。

 

【担当者コメント】

古杉由美

古杉由美

谷倉 秀治

谷倉 秀治

清水 誠

清水 誠

リフォームとは、すき間をひとつひとつ見つけて、そこをどう活用するかを考えることです。天井を上げたり、収納を作ったりする、いわばカスタムオーダー。いかにお施主様に利用してもらえるかが大切だと思います。H様邸はスタイリッシュとシンプルをテーマに仕上げました。建具や家具の取っ手をすべて、ステンレス素材の同じ形のもので統一したのもこだわりです。

 

 

 

【施工内容】
工事期間 :2ヶ月
住所 :福岡市中央区平尾
施工部位 :全面改装 部材 :床材;ナガイ アンティークオーク、床タイル;INAXロッチャ、壁タイル;ナゴヤモザイク エリアボーダー彩

2014-08-23 | Posted in マンション, 施工例 / worksNo Comments » 

関連記事