和から洋へのガーデンプラン


家の屋根や形状は変えず、色と外構だけで、和から洋へイメージを変えるプランをご提案、 外壁を白から黄色系、木部をダークからブラウン色に塗替え、明るい雰囲気になりました。

 

001

002
左:玄関の正面はこんな感じで、純和風の家でした。
右:玄関庇の形状、壁タイル、門扉などは変えず、玄関ドア、照明、床タイルを替えて、塀はブリックタイル、フェンスなどで洋風をイメージしました。

 

003
施工前、ご近所も同じようなお家ばかりでした。

 

【お客様のご要望】
高い塀からのぞく松の木やマキの木、和瓦に白壁。ごく普通の和風の家でした。「外壁の塗替えを機にガーデニングの似合う洋風の外観にしたい。」とのご要望でした。

 

【担当者コメント】

古杉由美

古杉由美

井上 晴斗

井上 晴斗

林正基

林 正基

お客様のご要望で門扉の上ににアーチのようにかかった松の木を切って、大きな飾り石を土の中へ埋めたり、御影の束石や巾木の洗い出し、玄関庇の梁の飾りなど、できるだけ和風の物を見えないように、細部に渡り工夫しました。高く、一部ひび割れた塀はカットし、新たなブロック塀には鉄筋を配し、控え壁を設け、地震対策をしました。 

 

 

 

【施工内容】
工事期間 :60日
住所 :福岡県筑紫野市 部位 :玄関ドア・サッシ入替え・外壁塗替え・玄関珪藻土・玄関廻り外構
部材 :外構) INAXサンヴェネゼ・はるかべくん・レンガ・石割・東洋エクステリア フェンス・アコーディオン

2014-08-20 | Posted in 戸建て, 施工例 / worksNo Comments » 

関連記事