• リビングダイニング。
  • リビングの一角にレコードスペース。
  • キッチンの腰壁はモルタル塗り、壁はグレーの珪藻土で仕上げています。
  • キッチン。TOTOのきれい除菌水 水栓付のもの。
  • 造作のアイアン吊り棚にお酒がずらり。もともとお持ちだった壁付けの照明もうまく調和しています。
  • 水濡れに強いステンレスのスパイスニッチ。
  • 音楽とお酒を楽しむ、大人の秘密基地。
  • 玄関・廊下。土間部分と同じタイルを廊下にも使用したので、空間が広く感じられます。
  • 廊下とリビングの間のステンドグラス。リビングからの光が廊下をやさしく照らします。
  • 洋室1。
  • 写真左側に見えている引戸は、とっておきのお宝ドアを譲り受けてきて、再利用しました。
  • 洋室2。開き戸はリビングに使っていたものを、塗装して再利用しました。
  • アンティークショップの足場板を小物かけとして利用。
  • トグルスイッチ。
  • 洗面所。
  • すっきりとした芋目地貼り。
  • トイレ。部屋ごとにいろんな内装材を使用されたいとのことで、トイレの壁は板張りでペンキ仕上げ。
  • トイレの小さな本棚。トイレの板張りと同じ色で塗装しています。
  • 改修前平面図。
  • 改修後平面図。水回り位置以外はがらりと間取り変更をしました。

Bicycle! Bicycle!

住所: 福岡市中央区
金額: 約800万円
工事日数: 約2か月
施工部位: 全面フルリノベーション

お客さまの声

はじめは水回りの老朽化や、二重サッシ、断熱等の機能面のリフォームをメインに考えていましたが、
打ち合わせを重ねていくうちに、設計の谷倉さんと意気投合。

手書きのスケッチに惹かれて、内装も大きく変えることにしました。

わたしたちの意向を拾い上げてくれたおかげで大満足の家ができました。
冷房を入れても全然効かないぐらい暑かった夏がどう変わるのか、今から楽しみです。

スタッフコメント

  • 井上 晴斗
    (営業)

    都会のオアシス的、おおきな公園のすぐそばですので、よい環境ですね。
    打ち合わせ中に「虫事件」もありましたね。

    住まい方にこだわりのあるI様でしたので、
    弊社の設計部も悪戦苦闘してたみたいですよ。
    苦労の末、よいリノベーションできたと思います。
  • 谷倉 秀治
    (意匠設計)

    クラフト感覚のある部屋ができました。
    ブリックタイル 古材 古家具 ステンドグラス モルタル 裸電球 スチールなど 新建材をなるべく避け フィーリングのあう材料を あちこちで探し 丁寧に作りました。中古の道板は 会社の倉庫からです (笑)
    キッチンのレイアウトで悩まれていた時 2種のスケッチを出して 比べていただきました。打ち合わせ時には 採用案が額に入っていましたね
    ありがとうございました。 いくつになっても趣味は大事です。
  • 金子 美紅
    (意匠設計)

    2回目くらいの打ち合わせで、
    蜂に襲われた「虫事件」が
    今でも社内で話題にあがります笑。
    「後悔のないようにしたいので」とおっしゃるI様
    やりたいこと、使いたい材料をたくさん盛り込んだ
    すてきなお家に仕上がりました。
    メールの返信も迅速で、進めやすかったです。ありがとうございました。

<使用部材>
◯床:アカシア無垢材
◯玄関床:タイル貼
◯天井:クロス貼
◯壁:珪藻土、一部板貼り・タイル貼・クロス貼・モルタル塗
◯造作アイアン収納、造作室内窓、木製ブラインド、二重サッシ、ステンドグラス、ブリックタイル、バーカウンター、足場板、トグルスイッチ、アメリカンスイッチ、ハンモック
◯ユニットバス:リモデル(TOTO)
◯キッチン:ザ・クラッソ(TOTO)
◯洗面台:既存+洗面台水栓(MOEN)