• リビングからダイニングキッチンを見る。キッチン背面にはグレーの珪藻土を塗りました。
  • キッチン。背面いっぱいに設置したカウンター。部分的に吊戸棚や引出収納、オープン棚を設置して収納力抜群です。
  • リビング。リビングのガラス扉は夏水組さんデザインのクラフトレーベル。横框の位置が低いのが海外っぽくて可愛いです。
  • 玄関から長女部屋と廊下を見る。海外留学をされている娘さんのため、部屋の一部を玄関土間と一続きにしました。これでスムーズにお部屋にスーツケースを収納できます。
  • 主寝室から長男部屋を見る。将来息子さんが家を出られた時を想定して、主寝室と長男部屋の間の壁は引戸に。息子さんがおられる間は閉めて部屋を間仕切り、引戸を開ければ主寝室から直接バルコニーまで抜けられる設計です。
  • WCL。ハンガーパイプ2段使いで収納力アップ。壁の一部を開口し、ファン付きの照明をつけることで湿気が籠らないようにしています。
  • 洗面脱衣室。白、黒、グレーでまとめたシンプル空間。洗面脱衣室の照明は顔がよく見えるよう演色性の高いダウンライトにしています。
  • トイレ。ステンレスを多用して男前な空間になりました。
  • 改修前の平面図。
  • 改修後の平面図。お子さんが家を出られて夫婦2人になった時を想定しながら新しい間取りを考えていきました。

未来予想図50

住所: 福岡市南区平和
金額: 約800万円
工事日数: 約2ヶ月
施工部位: 全面フルリノベーション

お客さまの声

こども達が独立してからのリノベーションも考えましたが、思い切ってお願いして良かったです。
現在も、おそらく未来も、とても満足できる家にしていただきました。

間取りはほぼ変えていませんが、想像以上に広く使いやすくなっています。
ご担当の谷倉さんも前川さんも生活のしやすさを一番に、また予算内に収まるようにご提案いただいていたので、安心してお任せすることができました。

これからこの家と共に齢を重ねていくのが楽しみです。
本当にありがとうございました。
今後も末永くよろしくお願い致します。

スタッフコメント

  • 谷倉 秀治
    (意匠設計)

    タイトルの通り少し先のことを見据えて設計できてよかったです。
    玄関土間から荷物を出し入れできるようにと考えたウォークスルークローゼット室ですが、今は帰宅時間が家族内で一番遅く、靴が多いお嬢さんのお部屋として役立っています。笑
  • 林 正基
    (工務)

    ウオークインクローゼットをはじめ大容量の下駄箱、家具ボックス、棚と随所に収納スペースを配置されて片付けやすくなりましたね。
    トイレの配置変更で出入りしやすく広くなったと思います。工事期間中は大変お世話になりました。
  • 前川 弥生
    (意匠設計)

    お子さんが家を出られて夫婦2人になった時を想定し、現在と将来どちらも使いやすい間取りを打合せで決めていきました。家具や家電も工事前にほぼ決められていたので、より細かい寸法で打ち合わせをすることができました。
    初めにお話をうかがった際はもう少しワイルドな感じのお部屋になることを想像しておりましたが、最終的にはY様ご夫婦らしいやさしい雰囲気のお部屋になりましたね。たくさんのご気遣いとご協力ありがとうございました。

<使用部材>
◯床:アカシアフローリング貼
◯玄関床:モルタル塗
◯水廻りスペース床:フロアタイル貼
◯リビング廻り壁:珪藻土塗
◯キッチン背面カウンター、造作棚、吊戸棚、ガラス窓、ガラス扉(クラフトレーベル)、美ルックのダウンライト
◯ユニットバス:WGシリーズ(TOTO)
◯キッチン:リフォムス(Panasonic)
◯洗面ボウル:レッタンゴロ(サンワカンパニー)
◯便器:アラウーノS2(Panasonic)
◯トイレ手洗い:アンゴロフラット(サンワカンパニー)