• キッチン。奥にはパントリーにつながる三角屋根の開口。コンロ前の壁は白タイルをヘリンボーン貼にしました。
  • リビングから見たダイニングキッチン。リビング横のWCLの換気のため上部に室内窓を設けました。
  • リビングから見たダイニングキッチン。洋室への扉は木製扉を使用し、グレーに塗装をしています。カーテンボックスもお部屋の雰囲気に合わせて木製に。
  • リビングでくつろぐU様ご家族。走りまわれる空間が増えてお子さんも大喜びでした。
  • 玄関。低かった天井を作り直し、開放感のある明るい空間になりました。アーチ開口の奥が玄関収納です。
  • 玄関収納。部屋の一部を玄関収納にしたことで窓がなくなった玄関横のお部屋の採光のため、室内窓を設けました。
  • 玄関収納横のお部屋から見た玄関収納。室内窓を設けたおかげで日中は光が差し込みます。
  • 玄関収納でのお出かけ前のU様ご家族。たっぷり靴が収納できるよう左右に棚を設置しました。お出かけ前の靴選びも楽しそう。
  • WCL。枕棚を3面壁に設置して収納力抜群です。
  • 寝室。こちらはグレーの壁紙で落ち着いた雰囲気のお部屋に。
  • 洗面脱衣室。もともとあった大きな鏡を再利用し、こだわり素材で使いやすい空間にアレンジしました
  • 廊下から見た洗面脱衣室。アメリカンスイッチや塗装した木製扉など廊下側にもこだわりが詰まっています笑。
  • トイレ。天井と壁でクロスを貼り分け、さわやかで印象的な空間になりました。
  • 改修前の洗面脱衣室。大きな鏡や壁面収納用の壁の開口など一部再利用しています。
  • 改修前の玄関天井。一部折り上げ天井で、全体的に低い空間になっていました。
  • 改修前平面図。
  • 改修後平面図。洋室1の一部を玄関収納に、和室の一部をWCLにして残りはリビングに取り込みました。押入や収納が減った分、造作棚をたくさん設置しています。

風通しのよい家

住所: 福岡市東区和白
金額: 約650万円
工事日数: 約2か月
施工部位: 全面フルリノベーション(お風呂は既存利用)

お客さまの声

このたびは我が家のリフォームをしていただきありがとうございました。初めは少しリビングを広く、という思いで最低限のリフォームで考えていたのですが、おしゃれなお家の写真を沢山見るうちに、せっかくなら自分たちの理想の家にしたいと思い始め、間取りを大きく変える相談をさせていただきました。期間も限られる中で、細かい要望や変更を嫌な顔せず、私たちのペースに合わせて話を聞いてくださりました。

迷っている時も色々と提案して下さり、しっかりフォローしていただき、ミセスリフォームさんにお願いして本当によかったと思いました。おかげさまで憧れのたくさんつまったお気に入りの我が家になりました。またいつかお風呂のリフォームをするときにはよろしくお願いいたします。

スタッフコメント

  • 井上 晴斗
    (営業)

    こだわりの強いご夫婦、おふたりが時には意見をぶつけ合い、一触即発状態になりながら笑、理想のお住まいを完成させました。我々もそんな状況下、心おだやかならず、アイデアやアドバイスを惜しみなく出し、着地点をさぐりながら愉快にお打ち合わせをすすめました。ご家族みなさんお幸せに。グッドインテリアです。
  • 前川 弥生
    (意匠設計)

    水廻りの位置は変えず、それぞれのお部屋を使いやすいカタチに変更しました。またパントリーや玄関収納には扉を設けず、室内窓を多用することで風通しのよい空間にしました。洋室1を小さくして作った玄関収納は大正解でしたね。U様は壁紙や素材、棚の位置など工事前の打合せの段階で細部までしっかり検討されていて、ほぼ詳細が決まっている状態で工事を開始できたためスムーズに工事が進み非常に助かりました。たくさんのご協力ありがとうございました。

<使用部材>
◯床:オークフローリング貼
◯壁・天井:クロス貼、キッチン壁面タイル貼
◯キッチンモルタル腰壁、室内窓、三角屋根の開口、アーチ開口、クラフトレーベル、木製扉
◯キッチン:グラッド45(サンワカンパニー)
◯洗面ボウル:オルロノフ(サンワカンパニー)
◯便器:GG3(TOTO)