• ダイニングからキッチンと本棚を見る。床以外の木部をウォールナット色にし、大人な落ち着いた雰囲気のお部屋にしました。お客様の選ばれた家具や照明が空間を引き立ててくれています。
  • リビングからキッチンと本棚を見る。本棚の右下のスペースだけ奥行が深くなっていて、猫用トイレが収納できるようになっています。飾られている小物からもお客様の猫好きが伝わってきます。
  • 廊下からキッチンとリビングダイニングを見る。黒やウォールナットに囲まれた空間にゴールデンベルの照明が映えて素敵です。
  • リビングダイニング。撮影を始めると真ん中で行儀よくカメラ目線をしてくれる猫ちゃんに癒されました笑
  • リビングダイニング。窓際はタイルを貼り、インナーテラスにしました。
  • リビングダイニングから本棚側を見る。和室として区切られていたスペースの壁を壊してリビングとつなげることで、ゆったり空間ができました。
  • 洗面脱衣所。洗面ボウルとカウンターを一体で製作し、掃除しやすい、すっきりとした洗面台になりました。
  • トイレ。黒い手洗いカウンターと黒皮鉄風の床の組み合わせが格好いいです。
  • 玄関。玄関は白いタイルで明るい空間になりました。
  • 主寝室。間取りを変えなくても、クロスや床をきれいにするだけでお部屋の雰囲気が大きく変わります。このお部屋でもベッドの上で寛いでいたもう一匹の猫ちゃんに撮影ご協力いただきました笑
  • 改修前の平面図。
  • 改修後の平面図。和室とキッチンの壁を壊して解放感のある、ゆったり空間を実現しました。

北欧ヴィンテージ

住所: 福岡市中央区鳥飼
金額: 約750万円
工事日数: 約2ヶ月
施工部位: 全面フルリノベーション

お客さまの声

子供が独立したのを機に夫婦二人の空間をとリフォームを考えました。家具や照明器具を先に決めていた為それに合う空間をとミセスリフォームさんにアイデアをいただき理想の空間にすることができました。

好きな物に囲まれている暮らし快適です。
ありがとうございました。

スタッフコメント

  • 井上 晴斗
    (営業)

    サンワカンパニーのシェリエを使ってシンプルでスマートなキッチン空間になっています。
    照明計画や素材感、カラーバランスにも気を使って、落ち着いたご夫婦おふたりの癒しの空間が出来ましたね。
  • 前川 弥生
    (意匠設計)

    改修前は壁に隠れて目立たなかったキッチン横のパイプスペース用の柱が、オープンキッチンにすることでお部屋の真ん中にくることに。キッチン区画を鉄板で囲むことでお部屋に馴染ませるデザインを提案しました。
    O様ご夫婦は好みが少しずつ違うのですが、お二人どちらの意見も上手に取り込みながら仕上げを決定されていく姿を見て、さすがご夫婦だなと打合せ中いつも感心しておりました笑。
    家具や小物についても知識が豊富で、大変勉強になりました。ありがとうございます。
    会社がバタバタしている時期と重なりご迷惑をおかけして申し訳ありません。
    たくさんのご協力ありがとうございました。
  • 林 正基
    (工務)

    本棚に急遽取り付けることになったルーバー扉の取付に苦労しましたが、現場での打合せに参加いただいたりとご協力があったおかげでスムーズに工事を進めることができました。
    ウォールナットでまとめた落ち着いた空間になりました。大変お世話になりました。

<使用部材>
◯床:オークのフローリング、玄関・リビング一部床:タイル貼
◯キッチン横パイプスペース廻りシート貼、本棚、パントリー収納、モザイクタイル、木製ブラインド
◯キッチン:シェリエ(サンワカンパニー)
◯洗面:ポストフォームカウンターの洗面台
◯便器:アラウーノS2(パナソニック)
◯トイレ手洗:レプトカウンター(サンワカンパニー)