• 玄関ホールからリビング、ダイニングを見る。部屋を仕切っていた壁をなくし、開放的な広々空間を実現しました。玄関から丸見えにならないように有孔ブロックで一部目隠しをしています。
  • 玄関ホールからダイニングを見る。ダイニングはペンダント照明にし、手元だけを照らすようにしました。
  • 無印良品のキッチンとカップボード。木目がきれいです。
  • キッチンの腰壁のアップ。角で仕上げを変えています。職人技がすごい!
  • リビング。有孔ボードの幅に合わせてオリジナルで壁付のテレビボードを製作しました。
  • ハンモック越しにリビングを見る。ここで寝たらゆったり寛げそうです。
  • オリジナルで製作したオーク突板のアウトセット引戸。京都の職人さんが作った名栗の取手が印象的です。
  • 玄関から洗面脱衣室を見る。場所によってはトイレの中が見えます(笑)が、普段人が立ち止まる場所からは見えないように設計しています。
  • 玄関から部屋の中を見る。壁がないのでベランダの日差しが玄関まで届きます。
  • 洗面脱衣室とトイレをひとつなぎにしました。床はサーモタイルなので裸足で歩いても冷たくありません。
  • 玄関から玄関収納を見る。扉の代わりに暖簾で目隠しをしています。この暖簾も左右異なる生地でオリジナルで作製しました。
  • 玄関収納。自転車を置けるように広めの空間にし、玄関と同じタイルを貼りました。
  • ベッドの代わりに小上りを設けた寝室。以前よりコンパクトになって落ち着くとおっしゃっていました。
  • 寝室の襖の引手。小さい中に、ちゃんとデザインされていて可愛いです。

スタジオタイプ リノベーション

住所: 福岡市西区愛宕浜
工事日数: 約3ヶ月
施工部位: 全面フルリノベーション

お客さまの声

新築時から入居して20年以上経ち、水廻り設備を一新したいと考えたのがリノベーションの始まりです。目が行き届くよう、ありきたりな3LDKという分割された間取りをできるだけ建具・間仕切りをなくすようお願いしました。また玄関に入ったときに目に留まるような仕掛けや広がりのある空間を作ってほしいと依頼しました。

新しく購入したハンモックでゆったりと過ごしたいと思っています。

スタッフコメント

  • 前川 弥生
    (意匠設計)

    お客様が建築に詳しい方だったので、アイデアやご指摘をいただきながら時間をかけてプランを練っていきました。新しい仕上げや納まりを積極的に採用いただいたおかげで、工事中も普段は見られないような職人技をたくさん見ることができ、非常に勉強になりました。

    工事が年末年始を挟んだため完成まで少しお時間がかかりましたが、こだわりの詰まった素敵な空間になりましたね。貴重な経験をさせていただき、たくさんご協力いただきありがとうございました。
  • 林 正基
    (工務)

    建築士のお施主様で、図面をもらった時、斬新なプラン・納まりに戸惑いましたが仕上がり後を想像しながら楽しく仕事を進めさせていただきました。間仕切壁を無くして明るく広がりのある空間が出来上がりました。近隣の方も好意的で工事もスムーズに進めることができました。お世話になりました。

※引越し前の撮影のため、家具とディスプレイ小物は
ホームシックさんにお借りしています。